積極的な行動とプラス思考

押していただくと
嬉しいです^^

↓↓↓↓

情報商材 ブログランキングへ

ビッグ水谷です。

 

積極的と消極的な行動とプラス思考とマイナス思考

 

seshou

 

 

 

 

 

あなたは行動を起こさなくてはならないとき

 

積極的に行動できますか?

 

それとも消極的であまり行動に移せませんか?

 

 

また何か問題が起きたとき、

 

物事に対してプラス思考で対処しますか?

 

それともマイナス思考で対処しますか?

 

 

この積極的と消極的、プラス思考とマイナス思考は

 

相反していますが行動や思考によって

 

もたらされる結果は全く違ったものになっていきます。

 

 

積極的と消極的では結果がどう変わるのか

 

とかくサラリーマンを長くやっている人って

営業職でもない限り消極的な方が

多い気がします。

 

というか日本社会においてその方が謙虚で美徳、

そういう風に捉えられがちですよね。

 

でも以前も言ったようにネットビジネスを

取り組もうとした場合、消極的って言う事は

稼げない、と言う事に繋がりやすいんです。

 

どういうことか?

 

消極的な人は商材を買ってもなかなか

販売者に質問をせず、したら恥ずかしい、

こんな事聞いてもいいのかな?

 

そんな事ばかり考えがちなんです。

 

それでは問題は解決しません。

 

その結果その商材が優良なものであっても

完全に理解できずに稼げない。

 

だから新しいノウハウを買っていく。

 

その繰り返しで悪循環に陥るんです。

 

 

その反対に積極的になると商材を買って、

わからない事、疑問点などを事細かに

販売者に質問できます。

 

私にも他のアフィリエイターから買った

商材について聞いてくる方もいます。

 

私は喜んで精一杯答えるのですが

その回答に満足してくれる方もいます。

 

でも満足していただけない方もいます。

 

満足できないからその方は諦めるのか?

 

私以外の方に聞いている方がほとんどです。

 

そうやって粘り強く積極的に取り組んでいる方って

数ヵ月後には必ずかなり稼がれています。

 

相手の迷惑になるような事をしてはいけませんが

常識の範囲内で積極的に聞いてみる、

行動してみるって非常に重要な事です。

 

リアルビジネスに置き換えると経営者的な

行動なんです。

 

プラス思考とマイナス思考では結果はどう変わるか

 

これは以前にも書いたようにノウハウを一生懸命

実践しても稼げなかったときどう捉えるのかを

書いてみます。

 

時間の無駄でやって損した、

他の商材をやればよかった、

 

こんな気持ちはわからないでもないです。

 

でも引きずってはいけないんです。

 

どんな詐欺的な商材でも1つくらいは

ためになった事ってあると思います。

 

今はわからなくても後になってわかる

事もあります。

 

こんな方法を取ると失敗する。

 

今度は気をつけるぞ。

 

反省はしなくてはいけないのですが

後ろ向きになってはいけないんです。

 

マイナス思考に陥ると

 

こんな事ではいけない、

 

そんな発想のもと、高額塾の甘いオファーなどに

何度も引っかかる事になってしまうんです。

 

そのような思考回路になったままだと

同じことの繰り返しになってしまうんです。

 

常に前進して稼ぎたいと言う気持ちを

忘れてはいけません。

 

失敗と反省をしながら積極的、プラス思考で

前進していけば必ず道は開けていきます。

 

そのためには優良なノウハウとの出会いも

非常に重要になってきます。

 

高いからいい、

 

そういうものではないのでネットで調べるもよし、

私に聞くもよし、

他の方に聞くもよし、

 

とにかく貪欲に積極的に動いてください。

 

 

 

 

 

 

ネットビジネス、情報商材の事など疑問に思ったことは気楽に聞いてくださいね。

⇒なんでも気楽に聞いてくださいね^^

不定期になりますがネットビジネス情報を発信しています。
⇒ビッグ水谷のメルマガ登録は

2年以上売れ続けている再現性の高いマニュアルです。
⇒初心者が速攻で稼げるノウハウ

とにかくキーワード選定、コンテンツ作成ノウハウがヤバイ
⇒継続的に稼ぐノウハウ

⇒ツイッターで集客、稼ぐなら

ビッグ水谷でした。
この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: ネットビジネスの心構え   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事のトラックバックURL :